10なんでも相談会

なんでも相談会JPEGなんでも相談会なんでも相談会JPEG

全国の民商で開催されている「なんでも相談会」の発祥は八尾民商です。1981年(昭和56年)に八尾市の山本地域で初めて開催されました。相談内容は営業からくらしのことまで多岐に渡り、弁護士や大阪府議会議員、八尾市議会議員、八尾民商事務局長が相談員となって、中小零細業者だけでなく、幅広い市民の相談に乗ってきました。当時は新興住宅や工場が増加していた時であり、営業やくらしのことで相談したいが、相談窓口が分からない他市から移ってきた人のための、日常の相談窓口となりました。八尾民商の「なんでも相談会」はその後全国の民商に広がり、1996年(平成8年)の全商連(民商の全国統括組織)第41回総会では、なんでも相談会を「業者の要求を聞く運動として重要」と位置付けています。八尾民商では原則第三日曜日をなんでも相談会(八尾民商会館で開催)としています。毎月八尾市内の3つの地域でも開催されています。中小零細業者の方でなくても、八尾民商の会員でなくても相談可能ですので、お気軽にお越しください。

八尾民商では下記の期日にて「なんでも相談会」を行います。

相談時間は14時~16時・19時~20時30分です。
ただし1月24日の相談時間は10時~15時です。
営業や暮らしでお困りのことがあれば、お気軽にご相談下さい!


最新の日程は、ブログ または、お電話にてお問い合わせ下さい。

 

◇八尾民商では、下記の業務・相談を行っています。困りごとがありましたら、お気軽にご相談を!

融資相談
返済条件の変更相談
国保分納相談
多重債務の相談
◎相談時間は月曜日~金曜日の10時から16時です。

◇弁護士の無料法律相談

◎日時は毎月第1・第3水曜日の18時30分からです。相談日2日前の月曜日から予約受付します。(ただし定員9人までです)
◎大阪法律事務所より1名来て頂いています。

八尾民商法律相談予約について

◎予約は法律相談のある週(第1・第3水曜日)の月曜日より予約を受け付けます。例えば7日が相談日なら2日前の月曜日より予約受付開始です。
◎電話や八尾民商の来所で受け付けします。定員9人に達したらこの週の予約は終了です。
◎時間帯指定で受付します。先着順ですので、時間帯が希望に添えない場合も出てくると思われます。相談時間帯は下記の通りです。

1人目  18時30分~ 
2人目  18時40分~ 
3人目  18時50分~ 
4人目  19時00分~
5人目  19時10分~
6人目  19時20分~
7人目  19時30分~
8人目  19時40分~
9人目  19時50分~

◎上記のように予約時に希望時間を聞きますが、指定した時間の、遅くとも15分前には八尾民商に来て下さい。
以上の通り予約について変更しますが、ご了承お願いします。

トップページへ

ブログ(お知らせ・着新)1八尾民商とは2全国商工新聞3よりよい経営4起業について5税金・記帳・確定申告6社会保障について7共済について8労働保険9融資10なんでも相談会11専門部等のご紹介12各支部のご紹介13会長挨拶14組織概要15入会案内16連絡先・アクセス17リンク